発達障害のオススメの副業その①アフェリエイト

スポンサーリンク
発達ガイド

こんにちは! 空飛ぶウサギです。

今回は発達障害の方にむけてオススメの副業をご紹介していきます。

というのも障害者雇用枠で働いてるとどうしても、

収入が低い!

その部分に悩みますよね。

発達障害界隈でも「生活の為に賃金をあげてほしい」と訴えてくださる方を見かけますので、いずれはもっと生きやすくなるかもしれませんが、今日明日にどうこうなるのは難しい。

障害者年金を得るという手立てもありますが、それも条件がかなり厳しくてハードルが高いですよね。

でもだからといって、クローズ就労で働けば高い収入を得る可能性もあるけど、働く事自体が辛くなってしまう。

そんな風に発達障害の方は、生活面において切ない板挟みに合いがちです。

そんな中、今注目されてきているのが「副業」です。

副業といっても、ライターや翻訳、デザイナーやFXや株やらいろいろあります。

自分自身に何か特技さえあれば、翻訳やデザイナーでやっていくのもありでしょうが、そういうものがない限り選択肢は狭まってきますよね。

そして私達、発達障害の特性上全く興味のない事をやり続けるのは難しい。

なので、今回は副業の一つアフェリエイトから紹介していきたいと思います。

アフェリエイトとは…

インターネットを利用した広告宣伝ののとで「成果報酬型」の広告の事です。

最近流行しているYouTuberもそうですし、ホームページやブログを使って収入を得る方法もあります。

アフェリエイトの良いところは、やり方によっては元手もかからず無料で始められるところにありますし、自分の好きな事をやり続ける事ができるのでストレスも少なく継続出来ます。

また有名な注目度の高いサイトやYouTubeの動画になると、放置しておくだけで収入を稼ぎ続けられるとらしいという噂をもあり、不労所得を獲得出来ます。

稼ぎの多い方であれば、月収100万円もいっている方も少なくないとか。

まぁ、そこまでいくとかなりの才能やアイデアの独自性が必要なのかもしれませんが、そんな風に、無限の可能性を秘めているのがアフェリエイトの魅力だったりしますよね。

自由な生活を送る事ができ、好きな事をやって高収入を稼ぐ…まさに夢のような実現出来る可能性があるのがアフェリエイトです。

アフェリエイトの種類

アフェリエイトには、広告のバナーをクリックされるだけで報酬が発生する「クリック型報酬」と、商品を紹介して購入してもらったり契約してもらったりすると発生する「成果型報酬」の二種類あります。

クリック型報酬

クリック型報酬で有名なところでいくと、「GoogleAdSense(』グーグルアドセンス」や、通販サイトの楽天やアマゾン等があります。

成果型報酬

成果型報酬では、ASPと呼ばれる中間業者から宣伝する広告を請け負い、商品を宣伝していく形になります。

その為、成果報酬型を始める際にも必ず宣伝できるサイトを既に持ってないといけないのです。

そこでオススメなのがABネットです。

アフェリエストを始める時、まずは自分が文章を書く事を続けられるのか?とか、商品を宣伝するサイトを作れるだろうか?と不安になる方も多いと思います。

そして私達発達障害は、飽きやすい一面を持つ人が多いです。

アフェリエイトの始め方を検索すると、様々なサイトがあって、ほとんどのどのサイトにも「無料で始めるのはNG」と言われてますが、A8ネットなら無料でサイトを作成し、ブログを始める事ができます。

A8ネットと提携している広告の宣伝だけしていけば、ややこしくもないですし固定費用も一切かからず、飽きたらすぐやめる事ができます。

そのため、まず向いているかどうか?続けれるのか?と考えている人は無料でブログから始め、「自分に合ってる!」と感じた際に、有料のレンタルサーバーを借りたり、HPを作ったりしていけばいいんじゃないかと思います。

という事で、この上にあるバナーも成果報酬型のもので、私のリンクからクリックして会員登録してもらうと、私に報酬が入るというものになってます。

まぁ、ゆるく始めたいなぁとか、このサイトを読んでアフェリエイトに興味が出てきた方がいましたら、良かったらポチッとここから登録してみてください。

メールでのご相談は乗ってませんが、TwitterにDMをくれれば対応ご相談にのります。

まとめ

アフェリエイトの魅力はとりあえず、無料でも要点を抑えて頑張れば、報酬を得る事ができるところにあるんですよね。

文章を書く事が好きだったら、とりあえず初めてみるといいと思います。

とりあえず、初めてみて成功したら年収をUPできる可能性がありますし、もし無理だったとしても失うものは何もありません。

何事もチャレンジして初めて見る事が収入を増やす一つの道であると思います。

発達ガイド
空飛ぶウサギをフォローする
スポンサーリンク
【発達障害】暗闇の抜け穴